上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017032407.jpg
ツエツブモンキー5.12bにトライ フォールちう

今年は1月から城山に通った。冬に岩場に通ったのは2009城ケ崎(シーサイド)、2010-2013年の二子山以来。
それ以前は主にスキー、2014年はトルコツアー、2015年は城山に少し、2016年は冬眠。

今年(2017年)は城山に通って、12台5本登れたのは収穫だった。
2016年はほとんど外岩に行かず、クライミングに対するモチベーションが低かった。
しばらく休んだ後、秋口から登り始めたら5.11台が案外登れて面白くなった。
モチベーションが復活したのがよかったようで、2017年は年明けから12台も登れるようになった。

1月は風の囁き5.12bにトライ、核心はハンドジャムがばち効きで楽しかった。
実はその上部が本当の核心で苦しめられた。

2月はヴァージンキラー5.12a、ダスキン多摩5.12cにトライ。

ヴァージンキラー5.12aはガバ足から核心のホールドに届く人にはかなりお買い得と思われるが、届かない自分は苦労した。
おかげで、カチ持ちができるようになったのがよかった。これはその後の城山クライミングでかなり有効だった。

ダスキン多摩5.12cは得意系。リーチ的に届かないホールドの処理にてまどったものの、ムーブの解決が楽しめた。

3月はフェイト5.12a、ツエルブモンキー5.12bにトライ。
フェイトはかぶりがきつく、厳しいルートだったけど楽しかった。詳しくは前の記事を参照。

ツエルブモンキー5.12bは一番苦労した。
ワンテンまでは早かったものの、RPまで時間がかかった。
テンションかけて休むとすべてのムーブができてしまうのが敗因。
結局、登れるまでには遠い箇所は刻むなど、いろいろムーブの修正が必要だった。
登れた日は、濡れ濡れで、上部はびしょびしょ。下部は雑巾で拭いてトライした。
こんな日には登れないと思ったら、あれよあれよというまに登れてしまった。
あんなに状態が良い時に登れなかったのに不思議なものだ。

城山通いでいろいろムーブの試行錯誤ができたし、肉体的にも持てなかったカチが持てるようになった。
クライミングがますます楽しくなってきた。

以下はツエルブモンキーの写真
2017032401.jpg
スタートのボルダームーブを終了して3ピン目クリップ

2017032402.jpg
ここから下部核心 ここはクロスムーブが多いけど自分は持ち替えムーブ

2017032400.jpg
下部の核心 遠い右手を取ったところ

2017032405.jpg
左手を寄せたところ 右足とのオポジションが胆 この辺りがオーバーハングで一番厳しいところ この後の左手のカチが厳しかった
上の核心は一転してバランス とっても面白いルートだった。

2017032406.jpg
冬の間に育った冬菇 城山天然シイタケ 肉厚でおいしかった


2017031800.jpg

城山フェイト物語


前日の3月11日にダスキン多摩5.12cをRPして、自信たっぷりで挑んだフェイト5.12a。

DAY1 3/12
DSC_0123.jpgKBT夫妻パーティに混ぜてもらった3月12日
旦那さんは二間バンドのカサブタ5.12c狙いなので、
同じ二間バンドにあるフェイト5.12aに挑戦することにした。

フェイトはオーバーハングだけど
ホールドはガバだらけで登りやすいという評判を聞いていたので
マスターでオンサイト狙いに行くことにした。


DSC_0124.jpgしかし、3ピン目にすら行けず敗退。
チャレンジすることは大切だからね。と自らを励ましてヌンチャクをセット。
たまたまフェイト狙いのJINさんと一緒にトライしてムーブを作った。
最終便4便目で核心を超えてあわやRPと思ったけど、最後にフォール。ちくしょう!!
JINさんと来週も狙いましょうと約束して帰った。

DAY2 3/18
2017031801.jpg今日は少し暑いけどやるきまんまん。
1便目でヌンチャクをセットして2便目でRP狙い。
写真をIMさんに撮ってもらうが、、、、。

この日は4便出して、だめだめ。


2017031802.jpg反省点 
・しゃりばて!
前日、オーバーウエイトに気づいて2kg減量したのはいいけど力が出なかったみたい。
・気温の高さに対応できず
前週簡単に持てたホールドを今週も同じように持ったため、ムーブに切れがなかった。
気温が高いのだから、もっとしっかり持てばよかった。

2017031803.jpg良かった点
前回落ちたあたりのホールドを徹底チェックできたこと。

2017031804.jpg

2017031805.jpg先週はこの次の1手が届かなくてフォール。
この辺りのホールドとムーブをチェック。

2017031806.jpg

2017031807.jpg落ちちゃってロープにぶら下がっているけど、絵になる?

DAY3 3/19
17410243_1355970577793759_1740316814_n.jpg今日も天気が良くて気温が高い。
二間バンドは朝は日陰、日の当たる前にトライ!

核心を超えたあたりで、エネルギー切れてきた!
結構やばかったけど、前日作ったムーブと見つけたホールドのおかげで登りきれた。
完全にぎりぎり、久々に闘い切って燃え尽きた!

オンサイトなんてとんでもなかったけど、登れて本当によかった!


三宅島 クライミング


miyake170307.jpg三宅島にクライミングしに行ってきました。
泊まったのは民宿薄木荘。
おやじさん、おかみさんに親切にしてもらいました。
御飯がおいしかった。金目の鍋は絶品。
おやじさんが釣ってきたアオリイカの刺身もよかった~。
アシタバおいしかった。
ハウスで栽培しているトマトやキヌサヤもおいしかったです。

そこらの1泊2万円ぐらいする旅館よりはるかにおいしかったです。
季節を変えてまた行ってみたいなぁ。

miyake170301.jpg三宅島を代表する岩場PO壁。
三日とも風、波が強く登れなかった。
薄木荘のおやじさんによると春は西風が吹いて登れないことが多いらしい。


miyake170302.jpgPO壁から新鼻(にっぱな)へ移動。
やっぱり風が強くて登れなかった。
初日はこのあと体育館にあるジムに移動した。

miyake170305.jpg2日目3日目は波が強くても登れるという冨賀浜に行きました。

冨賀浜では、5本トライ。
ビードロ模様5.10bcが登れなかったけど面白かった。
ジャミングの多彩なテクニックが要求されました。
これがサクッとオンサイトできるようになりたいなぁ。
左御前(おんめ)5.10bはハング越えの楽しいルート。
最後のハングを超えたところで掴んだホールドが動いて、2-30cmの石とともにフォール。
安定していない岩が多かったです。
左回りはもろそうな岩が多いので、右回りの御前5.10bから回って慎重にトップアウトしたました。
今年は大きな浮き石によく当たります。ヘルメットしたほうが良いかな。
ジャムの学校5.9もジャミングが効いて楽しかったです。

miyake170306.jpgスミレ

春だなぁ。
地上茎のないスミレ。
ノジスミレかなぁ。それにしては花が元気でよれてない。

miyake170303.jpg体育館の人口壁

利用料は500円。
人工壁ではどっかぶりの長い壁(写真右)で突風5.11d、ブリ5.12a、
写真左の壁でウニ5.11cをオンサイトできて楽しかったです。
全部で11本登って、9本オンサイトできて満足。
右の壁の5.12bも、もう少しちゃんとオブザベしたら登れたかも。
課題の設定者もトキオ(室井)、オカノカン、マツシマアキト等日本を代表するクライマーばかりでびっくりしました。


miyake170304.jpgボルダリングも楽しかった!

西風が強くて登れないとき助かりました。



God fingers


When I was doing the dishes this morning, there was a small fly stopping at the kitchen sink.
At the moment, I picked it up with my fingers unwillingly.
That's unbelievable!
20160623godfingers.jpg


2016060800koajisai.jpg
Koajisai

A day in Hourai



I enjoyed watching many kind of beautiful wild flowers,
climbing some steep crags and drinking lots of beer,wine and sake(rice wine). :-)

2016060801sasayuri.jpg
Sasayuri
Lilicum japonicum
This is my favorite flower in Horai.

At this time of year I love Sekkoku a menber of the orchid family. Although I found it during climbing, I couldn't take its photos.

2016060802michi.jpg
The murmur of a stream

2016060803koajisai.jpg
Koajisai
Hydrangea hirta

2016060804kakinohagusa.jpg
Kakinohagusa
Polygala reini

2016060806jibun.jpg
I enjoy climbing once in a while.

2016060807tutuii.jpg
Mochitsutsuji
Rhododendron macrosepalum

2016060808shida.jpg
Beautiful fern is gathering together.
I'm sorry I don't know its name.


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。