上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

甲府幕岩に行ってきた。フタリシズカとエゾノタチツボスミレ、ヤマツツジ、ササバギンラン、ヒメウツギなどが咲いていた。



 フタリシズカセンリョウ科

2013年6月2日 甲府幕岩

6月2日のヒトリシズカ。実が付いていた。
葉はフタリシズカより光沢がある。鋸歯が深い。花は1ヶ月くらい早い。
参考:ヒトリシズカの花

エゾノタチツボスミレ
背が高くて目立たないスミレ。葉がハート型でかわいい!
側弁の毛が目立つ。切れ込みの大きい托葉が目立つのも特徴。

エゾノタチツボスミレのアップ

エゾノタチツボスミレは約40cmにもなる大きなスミレ

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト梅雨の甲府幕岩 6月2日

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。