ヘルシンキで何を見ようかまようが、朝は市場で食事と決めていた。
朝9時はまだ薄暗い。
野菜のキッシュとベリー類のタルトとホットコーヒー。
全部すごく美味しかったけど9.5ユーロは高い。消費税23%はやはりきつい。

カラスがいた。大きさは日本のカラスと変わらないが、顔は黒いが羽がグレー。
写真を撮ろうとしたら、逃げられた。カラスのくせにシャイなやつだ。

郵便局でムーミンの絵葉書を買って親にはがきを出して、
図書館を覗いたら、フィンランド語のアニメ雑誌があったり、
現代美術館のショップを冷やかしてたら、ようやくお昼。

kyokai1.jpg

本日は晴天なり。11時になっても太陽の高度は低いので、ビルの陰に入ってしまう。
テンペリアウキオ協会(ロックチャーチ)に行く(写真)。岩をくり抜いた協会といわれると見に行かねば。
触った感じでは花崗岩とみた。

suomenlinna1.jpg

suomenlinna2.jpg

ヘルシンキの一押し観光地らしいスオメンリンナ島にフェリーで行く。
ジブラルタルに匹敵する要塞と聞くと行かねばと思う。
スペインではジブラルタルに行きたいと思っているので。
カケスがいた。スズメは日本より少し大きそう。
広くてすばらしい公園だった。これはお勧め。博物館のビデオはなんと日本語も対応していた。

helsinkikakesu.jpg helsinkisuzume2.jpg
カケスとスズメ? 寒いので羽毛を立てて丸まるとしていた

helsinkikinome.jpg
樫の木かなぁ。公園にたくさん生えていた

helsinkikabe.jpg

しかし、本日のメインは人口壁だった。
WEBでチェックしたところによると、世界最大級の壁があるらしい。
これは、行かねば。
朝から食事をとってなかったので、なにか食べたいところでマクドナルドが目に付いた。
トイレにも行きたかったし、海外では行きたくないんだけどしょうがない。マックで昼食。
しかし、ハンバーガーとホットコーヒーで2ユーロは安かった。
消費税の差を考えると日本と変わらない。

さて、人口壁。なんと30mの壁がメイン。錦糸町なら縦に3個積めそう。
オートビレー機(15mくらい)があるということで、13ユーロで入場。
トップロープしかできなかったが10本以上登ったので満足。
現地の人にビレーしてもらって、6c(11b)にトライしたけど、1勝1敗だった。
http://www.kiipeilyareena.com/

旅は楽しいけど、コミュニケーション力がないのでフラストレーションがたまる。
普段は人一倍よくしゃべるけど、海外では寡黙だ。
せっかく現地人と知り合えたけど、美味しいフィンランド料理屋の話とか、今ひとつ踏み込めなかった。
夕飯はツナのピザとビール。

写真:ロックチャーチ、スオメンリンナ島、30mの人口壁
スポンサーサイト