ryugasakisinrinkoen.jpg9月24日月曜日 2012年

竜ヶ崎市森林公園



牛久に引っ越してきて、3カ月あまり。少し落ち着いてきたので、周辺の公園を巡ろうと思った。
今後の趣味として、公園めぐりも良いかなと思っているので、関東周辺の主だった公園・植物園に行ってみようと考えている。


牛久の近くで良いところはないかと地図で探したら見つかったのが「竜ヶ崎市森林公園」だ。
公園の面積は12.742haで入園は無料。20-30分の散歩にはもってこいの広さだ。
植生は単純。見事な杉林。杉以外の広葉樹は数えるほどしかないので、地味な森林公園といえる。
コテージやキャンプ場があり、バーベキューもできる。
以前はシイタケ栽培もやっていたようだが、福島原発の影響だろう。今はほだぎはなかった。
竜ヶ崎市森林公園概要

アキノタムラソウアキノタムラソウ Salvia japonica
シソ科アキギリ属で葉は羽状複葉に分裂している。


キツネノマゴキツネノマゴ Justicia procumbens
キツネノマゴ科キツネノマゴ属


オニタケオニタケ Lepiota acutesquamosa
ハラタケ科 キツネノカラカサタケ属
図鑑では食となっているが、さすがに、セシウムが怖くて茨城のきのこは食べる気にはならない。
ちなみに海外では毒きのこ扱いだそうだから、まぁいいか。

WEBで調べると、美味しい派毒きのこ派に分かれる。
見た感じは重量感もあるし、においも良く美味しそう。たくさん生えていたし、福島県と関東以外だったら火を通して調理して試してみたいきのこだ。


スポンサーサイト