上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20150627aka0.jpg
キンキのブイヤベース風

赤の時代 その1 6月26日、27日


赤のマイブームが続いている。
最初はパプリカだけだったが、今週は赤い魚と赤い野菜のビーツも加わった。
赤い食事がつづいた。

6月26日 夕食

20150627aka1.jpg
大根おろしにパプリカと赤唐辛子を加えて紅葉おろしに。
きれいな赤になった!
そうめんが美味しかった!
だしは昨年北海道で買ってきた利尻昆布とかつお節。
乾燥シイタケがあればさらに良い出汁がとれるのだけど。。。

20150627aka2.jpg
ビーツを茹でて、さいの目に切ったところ。赤さがまな板にうつってます。
翌日の冷製ボルシチ用にマリネ液に浸す。
残りをキンキの付け合せに。
ビーツの赤い茹で汁はご飯を炊くときに使用。
野菜のストックにも使用した。

20150627aka3.jpg
今晩のメインはキンキのブイヤベース風
スープは翌日にまわすことにして、本日は出し殻をいただきます!
右上にビーツも載ってます。

6月27日 朝食

20150627aka5.jpg
ビーツの茹で汁で炊いたご飯が美味しかった!
ほんのりと赤いご飯はほんのり甘くてよい感じ。

スープは野菜のストックとキンキの茹で汁、昆布とかつお出汁、宗田鰹醤油で調味。
スープの残りはフォー(ベトナムのつゆそば)のスープに活用。

20150627aka6.jpg
ご飯が美味しいので、今日の納豆ご飯は特に美味しかった!

その2へつづく。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト赤の時代 その1 6月26日、27日 2015年

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。