上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

有笠山にクライミングに行ってきた。
有笠山はまだ、何も生えていない。
モミジガサなどが生えてくるにはまだ、1-2週間かかるかも。

今回は帰りがけに赤城自然園、前橋の沼ノ窪ザゼンソウ自生地に立ち寄った。
自宅に帰るときに前橋を迂回して赤城山の南面を走る。
たくさんのソメイヨシノが植えられていて満開、きれいだった。

2014041001akayashio_20140411175232e34.jpgアカヤシオ

花の形が丸みを帯びていて独特な雰囲気が良い!
近くにアカヤシオの丘という場所があって、満開だったそうだ。

2014041002akayashio_20140411175233aaf.jpgアカヤシオ

両神山にもアカヤシオがあって有名。
2度ほど見に行ったことがある。

2014041003fukujuso_201404111752272d6.jpgフクジュソウ

2014041004kikuzakiichige_20140411175228900.jpgキクザキイチゲ

葉の形がキンポウゲの仲間らしく深く切れ込んでいる。

2014041005kikuzakiichige_20140411175230074.jpgキクザキイチゲ 白花

2014041006azumaichige.jpgアズマイチゲ

葉は深く切れ込まない。むしろ菊の葉っぱっぽいかも。

2014041007shunran.jpgシュンラン

2014041008ainutachitubosumire.jpgタチツボスミレの仲間

タチツボスミレかと思ったら、内弁の内側に毛がある。
距の形が裏にすじがある。
などから、エゾタチツボスミレの仲間かなと思った。
アイヌタチツボスミレかもと思っているが不明。

2014041009ainutachitubosumire.jpg同上

2014041010hinasumire.jpgヒナスミレ

2014041011hinasumire.jpgヒナスミレ

2014041012enreiso.jpgエンレイソウ

2014041012seribaoren.jpgセリバオウレンとカタクリ

2014041013seribaoren.jpgセリバオウレンのアップ

2014041014katakuri.jpgカタクリ

後ろ姿もうなじの当たりがかわいい。

2014041015katakuri.jpgカタクリ

2014041016oobakisumire.jpgオオバキスミレ 正面

2014041017oobakisumire.jpgオオバキスミレ 側面は平たい

2014041018aoisumire.jpgアオイスミレ

赤城自然公園の駐車場の土手に咲いていいた。

2014041019zazenso.jpg沼ノ窪のザゼンソウ

ミズバショウも混生していたが、ほとんどがザゼンソウだった。
時期は少し遅かった。
1週間ぐらい早ければもっときれいだったかも。

2014041020zazenso.jpgザゼンソウ

2014041021mizubasho.jpgミズバショウ

2014041022viorasoloria.jpgウィオラ ソロリア

帰化植物のスミレ。
最近、山で見かけることも。陣馬山の登山口で見かけたことも。
道の駅の食堂の花壇に生えていた。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト赤城自然園 4月10日 2014年

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。