上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝食


トルコの宿の朝食はどこでも似たメニューだった。
野菜はトマトとキューリ、白いチーズ、パンとチャイかコーヒーが定番だった。
白いチーズは塩が効いているけど、いろんなものに合わせて食べると美味しい。
すっかり、このチーズが大好物になったが、水分が多いので持って帰れなかったのが残念!

124morning.jpg朝食の定番

写真はベルガマの宿の朝食。
パンの下の皿は時計回りにトマトと白チーズ、プロセスチーズ、キューリ。
ジュースの隣はヨーグルト。
その下の皿は自家製ジャム2種、オリーブ(黄色と黒)、ヨーグルト和え
この他に、卵焼きとコーヒーがついた。

211omeletto.jpgオリンポスの宿の朝食はバイキング方式だった。
卵焼きは係の人にすきなものを指定して入れてもらう。
写真のオムレツは白チーズとトマトとピーマン入り。
トルコに行っている間に好きになったのは白チーズと黒オリーブ。


123omlet.jpgメネメン

トルコ風オムレツ。
中華調理のトマトと卵炒め風。
朝食ではなかったけど。


スープ


トルコのスープは美味しかった。

124soup.jpgメルジメッキ・チョルパス

レンズ豆のスープ。
トルコ料理の定番。
写真はベルガマで出してもらったもの。
ミントが効いていて美味しかった。
とっても美味しいので、日本に帰ってきて直ぐに作ってみた。
実家でも好評だった。

125soup.jpgドマデス・チョルパス

トマトのスープ。
酸味が効いていて美味しかった。

20140303shoku.jpgイシュケンベ・チョルパス

羊の胃袋のスープ。二日酔いに効くらしい。
美味しくてパンでこそいで食べていたら、食堂のおばさんに愛想良く笑われた。

208soup.jpgひよこ豆とチキンのスープ

岩場の宿JOSITOで出てきた1品。
タマネギも美味しかった。


サラダ


トルコではサラダを注文しなくても、メインディッシュの付け合わせにたいがい野菜がついてきた。

118sarada.jpgこのサラダの手前の小皿はペースト状のすり身。
多分イワシかなぁ。
これがとても美味しくて、サラダと一緒に食べたり、パンにつけて食べたりした。

124sarada.jpgサラダにはワインビネガーのような甘酸っぱくて濃厚な酢とオリーブオイルのドレッシングが標準でかかっていた。このドレッシングがとっても美味しかった。

129sarada.jpgフェティエの地中海に面するレストランで誕生日に食べたサラダ。
ボリュームがあって、美味しかった。


きのこ料理


トルコの天然きのこは冬に採れるそうだけど、料理店では遭遇しなかった。日本にはマツタケも輸出しているらしい。オリンポスの宿の人の話によると、毒キノコもたくさんあるらしい。

129mashuroom.jpgマッシュルームの鉄板焼き

マッシュルームの傘の部分にチーズを詰めてトマトソースで焼いたもの。
美味しかったけど、一人で食べるには量が多かった。

118mashroom.jpgロカンタで食べたマッシュルームの煮込み料理。


ドルマ料理


ピーマンやナス、キャベツなどの野菜やブドウの葉に肉や米などをはさんだもの。ロールキャベツもトルコ料理が元らしい。

210dolma.jpgビベル・ドルマス

ピーマンに肉や米を詰めて煮たもの。
付け合わせはニンジンとマッシュポテト。
クライミングの後にはボリュームがあって美味しかった。

20140303shoku2.jpgヤブラック・ドルマス

1cm*2cmくらいに小さく折りたたんだブドウの葉に、米やタマネギ、ハーブにナッツ類を詰め込んだ冷菜。ソースはトマトソースとヨーグルト。
ブドウの葉は案外美味しかった。
市場でも良く漬けてあるブドウの葉が売られていた。
小川山でブドウの葉っぱをGETして作ってみよう♪

304nasuyaki.jpgカルヌ・ヤルク

ナスにひき肉を詰めてオーブンで焼いたもの。


その他野菜料理



218serorimame.jpg南キプロスで食べた豆とセロリの煮もの。

304manto.jpgマントゥ

中国料理系。
小さな餃子がトマトソースで煮込まれていた。
ソースはトマトとヨーグルト。

125musakka.jpgムサカ

ナスと肉の煮込み料理。


お酒類


お酒を飲めるのは、レストランか飲み屋、バーなど。大衆料理のロカンタなどでは出していない。ビールはエフェスが美味しかった。ワインも濃厚な味わいでとっても美味しかった。

124wine.jpgベルガマの宿で飲んだワイン。
安いワインにありがちな水っぽさがなくて濃厚。
とっても美味しかった。

旅の間に何本かワインを飲んだけど、どれも濃厚で外れはなかった。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトトルコ料理 朝食・スープ・きのこ・野菜料理編

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。