上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肉料理


キョフテ


キョフテは肉団子料理。焼いたり煮たり揚げたりいろいろ。

118kyofute.jpgキョフテ(1)
衣をつけて焼いた肉団子。
パリッとして美味しかった。


124kyofute.jpgキョフテ(2)
焼いた肉団子。日本のハンバーグみたいな感じ。
これなら、ハンバーグの方が美味しいと思った。
美味しい店もあるんだろうけど。。
付け合わせはピラウ(焼きご飯)

125kyofute.jpgキョフテ(3)
イズミル・キョフテ(イズミル風肉団子)
ジャガイモと一緒にトマトソースで煮込んだもの。


20140302shoku.jpgキョフテ(4)
鉄板焼き焼き肉団子。
熱々の鉄板(キミレット)にはオリーブオイルとニンニク、他スパイスがたっぷり。この油にパンを浸して食べるとまた美味しい♪


シシ・ケバブ


シシは串。串焼きにした肉料理がシシ・ケバブ。

123sisikebabu.jpgシシ・ケバブ(1)
シシ・ケバブはレストランで出されることが多く、ビールのおつまみになった。

215pan.jpgシシ・ケバブ(2)その1
焼き立てパンと一緒に出てきたのは、シシ・ケバブをつけて食べるたれ。
赤いのがトマトベース。白いのはヨーグルトベース。
ヨーグルトとミントが美味しかった。トマトは生の玉ねぎの微塵切りが混ぜてあったと思った。
どのソースも美味しくて全部たいらげた。

215sisikebabu1.jpgシシ・ケバブ(2)その2
サーブされたシシ・ケバブ。
この上に乗っているパンをめくると。。。


215sisikebabu2.jpgシシ・ケバブ(2)その3
こんな感じ。
串から外して、パンの衣をまとってじゃじゃじゃじゃーんと登場。
ソースをからめて食べると美味しい!
焼肉のたれが最高だった!



その他 肉・魚料理



216adanakebab.jpgアダナ・ケバブ

マトンのひき肉に香辛料をまぶして串焼きにしたもの。
サラダの手前にあるのは、セリの下は微塵切りの玉ねぎと香辛料を合えたもの、青唐辛子のピクルス。
肉と交互に食べると美味しかった。


220donerukebab.jpgドネル・ケバブ(1)

おなじみの回転焼肉の切り落とし。
10リラ(500円)。
付け合わせはピラウとトマトとポテト。
小皿は青唐辛子のピクルス。
このピクルスは地中海ではよく付け合わせに出てきた。細かく切って肉と一緒に食べると辛いんだけど美味しかった。

131donerukebabu.jpgドネル・ケバブ(2)

127rambbeef.jpgシャチュ・カブルマ

ラムと牛肉をオリーブオイルで炒めたもの。
トマトが効いていて美味しい。
カロリーが気になるが、日本でもやってみたいかも。


20040222konya4.jpgティリト

コンヤの名物料理。セリの仲間の下は羊肉とトマトと青唐辛子を焼いたもの、その下にヨーグルトをまぶしたパンが敷かれている。
ヨーグルトをまぶして食べるとさっぱりとして美味しかった。

222boiledlamb.jpgクズ・ハシュラマ

ラムの煮込み料理。
コラーゲンたっぷりで美味しいシチューだった。

20140207fish.jpgお魚も最高!

写真のお魚はタイの仲間。
焼き魚は2度ほど食べたが、両方とも美味しかった。
もう1回はマス。
マスといっても味は岩魚に近い感じでさっぱりしていた。
マスの養殖は盛んだった。


219sakana.jpg白身魚のフライ

パンの中に野菜と一緒に入っていた。
ビールのおつまみとしては良かった。

118ebimashroom.jpgエビとマッシュルームの鉄板焼き。

キレミット(鉄板焼き)はオリーブオイルにだしやハーブがしみて美味しい。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイトトルコ料理 肉・魚料理編

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。