20140129fethie3.jpgパムッカレからフェティエにやってきた。
途中の峠(標高1700mくらい)には雪が積もっていた。
2000m以上の山には良い感じで雪がついている。
車窓からの景色は石灰岩のカルスト地形。
貧栄養のせいか松の純林が多い。
マツタケやイグチなど菌根菌が出てきそう。

写真は紀元前4世紀のリキア式岩掘墓。
エーゲ海に面したフェティエは暖かく、1月だというのにお花畑になっていた。

20140129fethie4.jpg岩掘墓から見渡すフェティエ。

ホテルは3500円/1泊と張り込んだ甲斐があって、高級リゾートホテルだった。
折角なので、同じ料金で2泊することにした。

20140129fethie5.jpg街のそこらに遺跡がごろごろ。
リキアのお墓?

20140129fethie6.jpgフェティエの考古学博物館には紀元前5世紀ペルシア時代のお金も展示してた。

20140129fethie7.jpgお昼はお魚のサンドイッチ。
サバサンドかと思ったら、白身魚のフライが入っていた。
エーゲ海沿いのレストランで水込みで6トルコリラ(300円)

ここは観光地なのでチャイは100円もするけど、街の喫茶店では40円くらいで飲める。
安いので喫茶店にはおっさんたちがたくさんたむろしている。

20140129fethie1.jpgディナーもエーゲ海沿いのレストランで。

手前はマッシュルームのトマトソース煮。
奥はミックスサラダ。

マッシュルームの傘の裏にチーズが入っていて、オーブンでトマトソースと一緒に焼いた感じ。美味しいのだけど1人で食べるには量が多かった。

トルコではサラダにオリーブオイルとバルサミコ酢のような濃厚な酢をかけて食べることが多い。
素材も良いせいか、これが美味しい。


20140129fethie2.jpg今日は誕生日なので、ホテルと食事、ちょっと贅沢をしてしまいました。
スポンサーサイト