上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

11月18日以来半月ぶりに訪れた山荘は、すっかり冬景色でした。
雑木林はすっかり葉っぱが落ちて空が広いです。
半月前には見られた草花がすっかり霜にやられてなくなっていました。
下の写真はハルジオンとヒメジョン。
他に見られたハコベやスミレもぜんぶ、今は枯れてしまいました。

20131118harujion.jpg初冬に咲いたハルジオン。
すぐに霜にやられてしまいました。
狂い咲きだったんでしょうね!


20131118himejon.jpg春からずっと咲き続けたヒメジョンも霜で枯れ果ててしまいました。

ちなみに、ハルジオンとヒメジョンの見分けのポイント。
ハルジオンの茎は太くて毛深くて中空。ヒメジョンは細くて中実。
ハルジオンはピンクっぽい花が多く、つぼみは下を向く。
ヒメジョンは白い花が普通で、つぼみは若干ピンクを帯びる。下向きとそうでないのがある。
ハルジオンには根生葉がある。
などなど。でも慣れると一目でわかる。
ハルジオンはもっさりしているので。。。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト山荘の冬 12月6日 2013年

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。