上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

20131105himawari.jpg山荘の前の田圃ではヒマワリが咲き出した。
まだ、つぼみもあるのでしばらく楽しめそう!

ここで紹介した物以外で11月5日に山荘付近でみかけたのは
コセンダングサ、ノコンギク、ヤクシソウ、カタバミ、ムラサキツメクサなどでした。

20131105sumire.jpgスミレも咲いていた。
春みたい。

特色は、側弁の基部には毛がない。
葉は矛型でひれがある。
花は大きくない。
ノジスミレか?

20131105ushihakobe.jpgハコベも咲いていた。

写真は頭柱が5裂しているのでウシハコベ。

20131105gennoshoko.jpgゲンノショウコ

20131105awakoganegiku.jpgアワコガネギク

そこかしこに咲き誇っている。

20131105akamanma.jpgアカマンマ

イヌタデ

スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト山荘の雑草研究 晩秋編 11月5日

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。