温泉三昧


20131031murasaki.jpgコムラサキ

9月の中旬に小川山で転んで肋骨を痛めた。
その後草津の湯につかったら、大分楽になった。
それ以来、最近では温泉がマイブームになっている。

10月29日から31日まで上州湯煙ツアーに行って来た。
まず、29日は草津温泉の地蔵の湯だ。
ここは熱すぎず、ゆっくり入れるし、しかも無料なので好きな湯だ。
もちろん草津の湯だから熱いのだが。。


20131031shiriyaki.jpg尻焼き温泉 川原の露天風呂

10月30日は有笠でクライミングのあと沢渡温泉。
ここも熱いのだけど、草津ほどではない。
地元の人とコミュニケーションしながら入る。300円。

10月31日の朝は道の駅八ツ場ふるさと館。
朝食にデイリーヤマザキの焼き立てパンをほおばりながら、足湯に入る(無料)。

写真はその後向かった尻焼き温泉の露天風呂(無料)。


20131031kyoduka2.jpg京塚温泉川原の湯

尻焼き温泉の川原の露天風呂は脱衣場もなくワイルドだ。
女性には入りにくいだろう。
もっとも、だれもこなかったけど。
紅葉がきれいだった。

その後来たのが写真の京塚温泉。
花敷温泉の一部にあたるらしい。
こちらも川原に面しているが、川からは大分高台にある。

20131031kyoduka.jpg京塚温泉の掛け流し

湯量が多くてどばどば掛け流しているのが気持ちよい。
お風呂も広くてゆったりできる。
鍵がかかっていて、近くの旅館か豆腐屋さんでお金500円を払って鍵を借りる。
こちらも貸切。広い湯船だからストレッチもできる。

塀の向こう側は女湯。
塀に隙間があったけど、向こう側も誰もいなかったのでせいせいと入れた。


20131031kyoduka3.jpg京塚温泉の紅葉

紅葉の錦を独り占め!


20131031nozoriko.jpg野反湖

野反湖は標高が1500m。
紅葉は既に終わっていた。
本日(10月31日)は標高1000m付近が良さそうだった。

20131031momiji3.jpg赤い紅葉

野反湖から降りてきて紅葉狩り。
車を降りて山に入った。

20131031momiji2.jpgイタヤカエデ

さまざまなカエデ類、ミズナラ、赤松の多い美林だ。

20131031momiji1.jpgハウチワカエデ

紅葉の写真を撮りながら、
マイタケなんかないかなぁと散歩していると、

20131031kuritake2.jpgクリタケ

マイタケには会えなかったけど、クリタケがあった。


20131031kuritake.jpgクリタケの大株

クリタケは大量だった。
このクリタケを車に放置するわけにはいかないので、
八ツ場にもう一泊するのはやめて山荘に向かうことにした。

スポンサーサイト