上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

笛吹川の支流東沢の釜ノ沢東俣に行ってきた。
初日は心配した雨も降られず、まずまずの天気。
花崗岩の沢でナメ滝がきれいな素晴らしい沢だった。
焚火をしてのビバーク(流底泊)も楽しかった。
2日目は雨。
まよい沢をトラバースしてやげんの滝を高巻く途中、雨で足元が悪かったので、
後続にロープをだしたところ、ハチに襲われた。
ヂバチの巣の上にロープを置いてしまったらしい。
ビレイしてたから逃げるわけにもいかず、顔だけでも10か所以上刺された。
手足も結構やられた。
ほうほうのていで甲武信小屋にたどり着いた。
蜂に刺されたところは腫れて完治するのに1週間ほどかかった。

写真は後ほどアップします。
スポンサーサイト

Thoughts on スポンサーサイト笛吹川 東沢 釜ノ沢東俣遡行 7月28-29日 2013年

Leave a Reply

* less than 16 characters
* less than 24 characters
* less than 16 characters
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。